フォト
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

♡お友達サイト♡

無料ブログはココログ

2015年3月24日 (火)

大洗リゾートアウトレットで海賊船

旅行2日目のメインは、海賊船sign01

50

でも、その前に、レジーナの森での様子をご紹介flair

2日目の朝sun

朝食を食べにレストランへ…

70

朝食はバイキング形式になっていて、

(↓)食べ物があるこの部屋と、奥の部屋がわんこNGで、

71

隣の広い部屋がワンコ連れ専用になっていますflair

73

わんこメニューもありますが、

何故か毎回あちらから案内はしてくれないので、

いつもメニューを催促しています(笑)

アンナのウマウマはハンバーグrestaurant

私の朝食は…

取り方がセンスないでしょうかcoldsweats01

74

アンナのハンバーグはMサイズを注文したら、

ハンバーグが2個あったので、

けっこうボリュームがありましたshine

ブロッコリーが嫌いなのか、ポトンと水に入れたので、

取ってお皿に戻したら、

今度は手の所にある溝にさりげなく落として、

取れなくしたアンナさん(笑)

けっこう頭いいな…smile

76

朝からお腹いっぱいになったあと、

少しお散歩をしてチェックアウトのためコテージに戻りますhouse

77

今回のコテージは135号室。

前回宿泊した131号室はウッドチップのドッグランでしたが…

78_2

こちらは芝生のドッグランでした。

79

アンナ的にはどっちでも問題ないらしく、

残っている雪の上で遊んでいましたgood

80

ドッグランもデッキもノーリードで遊べるから、

部屋にいるよりも楽しそう~note

ドッグランから階段を駆け上がって…

81

玄関脇のデッキを通り…

82

テラスに到着!

ここでも雪の上で大はしゃぎ~!

83

最後まで雪の上で遊んでいたので、

お腹がびちゃびちゃになってしまいましたsweat01

雪に顔を突っ込んで、冷たくて気持ちいいのかな?

84

そして、チェックアウトをして、湖の横にあるドッグランに移動ですnote

85

やっぱり広いところで走るのは嬉しそう~sign01

86

お天気が良かったから、湖がキラキラしていますshine

87

というわけで、今回のレジーナの森はこれでさようなら。

88

続いて、「大洗リゾートアウトレット」 にある、

ワンコも乗れる海賊船に乗るため、

福島から茨城に移動ですrvcar

51

さぁ、アンナさん、船に乗るぞー!

正面に見える船を見て、

あんなに大きな船に乗るの?

と思ったら…

52

手前にある、こんな小さな船でした(笑)

53

海賊船「パイレーツ」は、約30分のクルージング。

小さな船だけど、けっこうたくさんのお客さんがいましたflair

54

船はアンナがいる2階デッキと1階の客室がありますが、

風が冷たかったせいか、1階にいる人が多かったです。

方向転換の時など、けっこう揺れましたが、

アンナは全然怖がらず、風を受けて航海を楽しんでいましたnote

55

すると、カモメがたくさん船の周りに集まってきました。

この船ではカモメにエサをあげることができるので、

カモメも知っているんでしょうねhappy01

56

アンナもカモメが気になる様子(笑)

57

なので、船の前に行ってみることにしました。

カモメが気になるのか、水に入りたいのか分かりませんが、

半身乗り出すアンナさんcoldsweats01

58

リードが離れたら、きっと数秒後には海の中でしょうね~(笑)

59

最後は、海を覗きこむまで余裕が出てきたアンナさん。

「あ~、泳ぎたいなぁ…」

って思ってるのかな?(笑)

無事に戻ってこれて良かったsign01

60

ちなみに、大洗リゾートアウトレットの中には、

無料のドッグランもありましたが、

小さいワンコが多く、とてもアウェイな雰囲気だったので回避coldsweats01

89

近くにある大洗漁港直送の「お魚天国」 で食事をして帰ってきましたrvcar

こちらはペットOKの席があり、店内で注文すると運んできてくれます。

他にもたくさんのお店が並んでいて、

ついつい美味しい海鮮を食べ過ぎてしまいました(笑)

90

でも、海鮮はアンナにはあげられないので、

しょぼーん…な感じのアンナさんsweat01

旅の最後で、テンション下がるよね(笑)

…というわけで、2日間でしたが、千葉→栃木→福島→茨城と移動し、

私もアンナも久しぶりにクタクタになってしまいました~sweat02

今日、シャンプーに行ってキレイになったところではありますが、

明日は久しぶりにすいらんに遊びに行こうと思いますnote

やっぱり遊び慣れたところがイチバンだよねshine

2015年3月23日 (月)

レジーナの森<2015春>

3/21、22日に、今シーズン最後の雪遊びをしに、

福島県にあるお気に入りの宿、「レジーナの森」に行ってきましたnote

アンナの1歳のお誕生日に初めて行ってから、

来月2歳のお誕生日を迎える1年の間に、

3回も行ってるのがお気に入りの証ですgoodshine

レジーナの森では、冬季はテニスコートが雪上ドッグランになるため、

雪遊びが出来ると期待していましたが、

電話で問い合わせたところ、今年は少ししか残っていないとの事。

というわけで、先月遊びに行った

「エーデルワイススキーリゾート」に立ち寄ってから行く事にしましたsnow

1

先月は、ここまで来る道も雪と凍結で大変だったのに、

たった1ヶ月で、すっかり道に雪は無くなっていて…

2

前回、かなり苦労した雪玉も…

3_2

先月のサラサラふわふわな雪質と違って、

今回は粗目状の雪だったので、雪玉も出来ずホッとしました~shine

(先月と比べて見て下さい→先月の記事はコチラ

3

とはいえ、まだまだワンコが遊ぶには雪がたっぷり!

4

雪が深くない分、アンナも走りやすそう~run

5

ボールも埋まりにくいしね~baseball

6

今回は、遊んでくれるワンコが居なかったので、

落ちていたボールを見つけて1人で遊んでみたり…

7

雪合戦で飛んでくる雪をキャッチしてみたり…

8

久しぶりの雪遊びを満喫していましたhappy01

9

雪の上をゴロゴロしたかと思ったら、

10

ピーンと片手だけ上げて縦に伸びてみたり。

雪上ストレッチでもしてるつもりでしょうか…(笑)

11

ワンコや人が歩いたところは、多少、圧雪されていますが、

端っこのほうはアンナが半分埋まるくらいの深さがあり、

私も油断して膝までズボッと埋まってしまい、

なかなか足が抜けず苦労しましたcoldsweats01

12

そして、この方も雪に足を取られ転倒!(笑)

私は大笑いをしていましたが、

アンナは心配そうに、すぐパパの元へ駆け寄って行きました。

えらいぞ、アンナgoodshine

13

そんな雪深い場所で、急にアンナが雪の中に顔を突っ込み、

15

まるで、雪に刺さってるんじゃないか?っていうくらいの角度で、

ホリホリホリホリ、かなり深く雪を掘っていました。

14

その時の動画はコチラ。(47秒)

あまりにも必死なので、何かあるのか…と掘ってあげている時も、

真剣な顔で出てくる雪と手をチェック(笑)

結局、何も出てきませんでした。

アンナさん、この穴にしか興味がなかったので、

もしかしたら、もっともっと奥の方に何かあったりしてね…coldsweats01

16

さぁ、穴掘りはこれくらいにして、

今シーズン最後の雪遊びだし、思いっきり走って帰りましょうsign01

17

ちょっと切れてしまいましたが、

こんなスゴイ顔で走ってるショットも撮れました(笑)

18

また来シーズン、雪遊びをしに来ようねsnow

20

ウェアを脱いで、帰りに駐車場の前でパチリcamera

まるで合成のような、キレイな雪山でしたfuji

19

そして、エーデルワイススキーリゾートを出発し、

レジーナの森へ向かいますrvcar

21

今回も、部屋に温泉がある貸別荘タイプのバケーションヴィレッジに宿泊。

着くなり、スリッパをくわえて逃走するアンナさんsweat01

もうすぐ2歳なんだから、そんな遊びはもうやめて~wobbly

22

…というわけで、1日目はここまで。

お部屋の紹介は前のブログに書いたので、

気になる方はチェックしてみてくださいnote

いぬのきもちコテージ・スイート

バケーションヴィレッジ

 

 

2014年10月30日 (木)

レジーナの森へ:4

~ つづき ~

 

前回の旅行の時は運行していなくて乗れなかった、

大型犬も一緒に乗れる「マウントジーンズ」のゴンドラですsign03

1_2

10年くらい前に、スノボをしに来たことがありますが、

雪が無いと全然イメージが違いますね…coldsweats01

その代わり、紅葉がとてもきれいでしたmaple

3

まずは、ゴンドラに乗るため、

エスカレーターに乗ってゴンドラ山麓駅に向かいますflair

アンナさん、初エスカレーターでしたが、乗る時、少しだけビビってました(笑)

0

ゴンドラは8人乗りで、向かい合わせの席になっています。

ゴンドラは動いているので、乗る時はアンナを抱っこして乗車flair

30

初ゴンドラ、どうかな…と心配でしたが、

まったく怖がることもなく、普通に座っていました(笑)

ワンコもそのまま乗れるので、アンナも一緒にですmaple

5

秋のゴンドラは11/9までの運行ですが、

係りの人によると、紅葉はもう終わりかけとのこと…sweat02

でも、まだまだ楽しめましたよnote

6

アンナは紅葉より、いいイス見っけ~!という感じでリラックスheart01

7

ほらほら、窓の外は紅葉がきれいだよ~maple

8

すれ違うゴンドラにも、けっこうワンコが乗っていましたdog

9

ゴンドラは、山頂までゆっくり進んで約10分。

いくつかの遊歩道コースがありますが、

まずは、山頂駅から歩いて3分で着く「茶臼展望台」へflair

24

茶臼岳や朝日岳など、那須連山が目の前に見えます。

ちょっと霞んでいましたが、実際はもっとくっきりキレイに見えましたfuji

10

その後、約20分の「ゴヨウツツジ展望台」コースへ。

私と母は待機でしたが、

坂があったりして、この20分がけっこうキツイそうなので、

体力がある人だけ、おススメのコースです(笑)

25

その「ゴヨウツツジ展望台」で記念撮影。

今は時期はずれなので咲いていませんが、

ゴヨウツツジが満開の時は、とってもきれいなんでしょうねshine

11

ゴヨウツツジは5月中旬からが見頃だそうですが、

この木(↓)に満開の花が咲いてる時に、同じショットで撮れたらいいなcamerashine

12

ちなみに、この他に30分、45分の遊歩道、

片道2時間半、往復2時間の登山道もあるそうですgood

 

そして、最後に山頂にあるドッグランで少しだけ遊びましたhappy01

確かにドッグラン…ではありますが、

ネットも弱そうな簡易的なドッグランが1つだけ。

小さなワンコもいたし、何かあったら…と心配で、

思いっきり遊ばせることは出来ませんでしたsweat02

スペースはあったし、出来ればもう1つ作ってほしいな…

でも、いいお天気だったこともあり、景色は最高だし、

標高1400mのドッグランなんて、なかなか体験できませんよねshine

13

いっぱい歩いたせいか、帰りもゆったり伏せながらのゴンドラ乗車。

14

下の景色を見て「高いな~」とか思うのかな?(笑)

とりあえず、怖がりもせず、上手に乗れてよかったですgoodshine

15_2

 

ゴンドラのあとは、五色庵に向かう途中で通りかかった、

つつじ吊橋へ立ち寄ることに…。

16

長さ130m、高さ38mの吊り橋で、両サイドには紅葉、

18

足の下にも紅葉が見えます。(高所恐怖症の人は覗かないで~(笑))

19_2

しっかりした吊り橋ですが、これがけっこう揺れて、

フラフラして真っ直ぐ歩けない時も。

怖くて、途中で引き返してしまう方も何人か見かけたほどでしたcoldsweats02

でも、紅葉はとってもきれいでしたよ~maple

20

21

アンナは全然平気で、ゆらゆら揺れるなか、

座って記念撮影するほど余裕~scissors

22

旅の予定には入ってなかったつつじ吊橋でしたが、

紅葉もきれいで旅のいい〆になりましたmapleshine

 

…というわけで、レジーナの森を起点とした今回の旅でしたが、

2日とも秋晴れに恵まれ、

アンナといろいろな初体験が出来てとても楽しかったですnote

まだまだ未体験な事はたくさんあると思うので、

これからもいろんな事を体験させてあげたいと思っていますshine

23

たった2日の出来事ですが、

撮影した607枚の中から絞りに絞っても、4記事になってしまいましたcoldsweats01

長々と読んでいただき、ありがとうございましたhappy01

2014年10月29日 (水)

レジーナの森へ:3

~ つづき ~

 

コテージのチェックアウトをする前に、

レジーナの森のドッグランで少しだけ遊んで帰ることにしましたflair

1_3

羽鳥湖の周りはススキもあったりして、秋らしいですねmapleshine

2_2

ドッグランへ行くと、12歳のサリーちゃんと、4歳のアエルちゃんがいましたnote

今日は小さい子ばかりで大きい子にやっと会えた…と、

帰るところだったのに再度ドッグランへ入ってくれましたhappy01

3_2

アンナはアエルちゃんと追いかけっこ開始sign03

珍しく追いかけられてると思ったら…

4_2

すぐに反撃sign02

5_3

秋晴れで空気がいい羽鳥湖の隣で、元気に走り回るアンナさんhappy01

6_2

「また来たい!」

って思ってくれたかなsign02

また春に来れたらいいね~shine

7_2

 

レジーナの森を出てすぐのところにある道の駅。

買い物よりも景色に見惚れて、思わずパチリcamerashine

実際はもっときれいだったんですよ~maple

8_2

 

そして、レジーナの森をあとにして、

今回1番楽しみだったワンコと乗れるゴンドラがある「マウントジーンズ」へflair

と、その前に…

9_3

マウントジーンズの後に立ち寄った、

ワンコ店内OKのお蕎麦屋さん「五色庵」での様子をご紹介flair

10_2

こちらの五色庵は、古民家風の建物で、

奥に座敷、手前が土間で椅子の席になっています。

11_2

お蕎麦屋さんでワンコ店内OKは珍しい…と思っていたら、

なるほど、土間の部分がワンコOKになっているんですね~good

12_2

アンナも、土なので冷たくて気持ちいいのか、

ペタっと伏せて待っていましたhappy01

13_2

メニューの数はあまり多くありませんでしたが、

私は天ぷらそばを注文。(ピンボケですが…sweat01

おススメは、鴨つけ汁そば ですshine ←美味しかった♪

14_2

アンナの他にもワンコがいて、

みんな大人しく良い子にして待っていましたnote

ワンコはテラス席だけOKというお店が多い中、

堂々と店内で食事が出来るのは嬉しいですよねshine

特に、これから寒くなるし、外は正直キツイです…coldsweats01

15_2

 

…というわけで、長々と書いてきた旅のブログも、

次回のマウントジーンズの様子でラストですflair

続きはまた明日。

 

 

2014年10月28日 (火)

レジーナの森へ:2

~つづき~

 

那須フラワーワールドから約50分ほどでレジーナの森に到着rvcar

53

紅葉シーズンということもあり、

レジーナの森へ向かう山道も、コテージの前の通りも、

きれいな秋色でうっとり~mapleshine

54

そして、今回泊まるバケーションヴィレッジはこちら!

56

専用のドッグランも付いていますflair

57

いぬのきもちコテージのドッグランは芝でしたが、

こちらはウッドチップが敷き詰めてありました。

芝よりいいかも~♪と思いましたが、

アンナさん、大きめサイズを見つけては、木をカミカミ…

食べちゃうんじゃないかとハラハラでしたsweat01 (↓これはボールを噛んでます(笑))

70

けっこう広いので、走り回るアンナには最高ですnote

59

あと、ドッグラン内の足洗い場は「源泉かけ流し温泉」が出るので、

桶にお湯をためてワンコも温泉に入れますscissors

ワンコ専用ドライヤーがあり、テラスで乾かす事も可能ですが、

前日シャンプーに行ったばかりなので、今回は利用しませんでしたsweat02

55

みんなが荷物を運んでいる間、アンナはドッグランで遊んでいましたが、

忙しくて誰もかまってくれません(笑)

あとで、いっぱい遊んでもらおうねっnote

58

バケーションヴィレッジの間取りはこんな感じです。

今回は和室&洋室しか空きがありませんでしたが、

本当は洋室&洋室が良かったですgood

2019000100038_2

小さくて分かりづらいですが、部屋の写真です。

(リビング&ダイニング、キッチン、デッキ入口)

50

(洗面室、浴室、寝室×2、2階テラス)

51

今回は、私たち夫婦、友達、私の母の4人での旅行でしたが、

みんなはスパ に行き、私はお部屋の源泉かけ流し温泉でまったり~spa

美肌&若返りの湯…との事なので、滞在中、3回入っちゃいましたnote

60

翌朝。

本日も朝からいい天気~sun

71

レストランの前の木も黄色く色付いていますmaple

73

前回、レストランでの夕食がイマイチだったので

今回はコテージで鍋にしましたが、

朝食は、前回同様、アンナを連れてレストランで朝食ビュッフェrestaurant

ワンコOKの部屋は一般の人と分かれているので、

気兼ねなく食事ができて助かりますscissorsshine

 

私たちが食事をしている時、テーブルの下で大人しくしていましたが、

しばらくすると、アンナさんからウマウマの催促が…

75

…というわけで、ワンコメニューをもらい、

「牛すじと根菜のことこと煮込み」を注文しましたflair

アンナさん、ニンジンが2個、残ってますよ~(笑)

76

さぁ、お腹もいっぱいになったことだし、

今日も楽しみましょうsign03

72

 

続きはまた明日ですshine

 

2014年10月27日 (月)

レジーナの森へ:1

10月25~26日、半年ぶりにレジーナの森へ旅行に行ってきましたshine

前回は「いぬのきもちコテージ・スイート」に宿泊しましたが、

今回は「バケーションヴィレッジ」という、

今まで会員制の貸別荘だったコテージが一般に開放されることになったと知り、

いぬのきもちコテージより広く、

また部屋のお風呂もかけ流し温泉…と私にとっては凄く魅力的なので、

4月に行ったばかりではありますが、早速行ってみることにしましたflair

1

 

まずは、前回と同じく佐野SAで休憩。

経路が同じなので、前回と写真もかぶってしまいますね…coldsweats01

2

とりあえずドッグランがあるSAですが、

狭いのでアンナは入らず…

3

景色のいい広場でノビノビ休憩ですhappy01

4

天気がよく、青空がとてもきれい~shine

行楽シーズンなので、休憩してる人もワンコもいっぱいでした。

5_2

 

今回の旅行では、前回行けなかった場所に行く計画でしたが、

まずは、お花がキレイな那須フラワーワールドtulip

6

ジャーン!

一面のお花畑に、思わず感動ですshine

7

8

お花畑の中に、小さくアンナさん(笑)

お花の色に圧倒されて、アンナがわからないくらいですcoldsweats01

9

(↓) 頑張って「待て」をして撮りました~happy01

10

こちらのお花の前でも、待てをしてパチリcamerashine

11

ベンチに半身を乗せる、アンナさん得意のポーズでもパチリshine

12

 

こちらは、上から見た風景。

少し霞んでいて山がうっすらとしか見えませんが、

ハッキリ見えたらキレイだろうな~fuji

13

14

こちらの那須フラワーワールドは、10月下旬でクローズの予定だそうなので、

ギリギリ間に合った…という感じですgoodshine

比較的空いているし、ワンコの入場料は無料なのも嬉しいheart04

ぜひ、次回は春に行ってみたいです!

15

最後に、私との2ショットnote

アンナさん、ちょっと迷惑そう?(笑)

16

…というわけで、続きはまた明日。

写真、合計で607枚撮影してあり、

選ぶのにとっても時間がかかりました…coldsweats01

ちなみに、前回の旅の様子はコチラ…

その1  その2  その3   その4  その5     その6

 

2014年4月26日 (土)

続・レジーナの森5

川遊びでびしょ濡れになったアンナさんは、

貸切温泉ルームで源泉かけ流しの温泉に入りましたhappy01

01

大きな檜の浴槽に入り、冷えた体を温めますspa

03

羽鳥湖の温泉は、高アルカリ性で抗菌作用もあるので、

皮膚病のワンコにも効果があるそうですflair

02

さぁ、一番大変なドライを始めます。

今、毛が抜ける時期なので、とりあえず持参したマスクをして、

2台のドライヤーで一気に乾かします。

私たちも憂鬱ですが、アンナも素人にドライされるのが不安そう…(笑)

04

部屋中に毛が舞い飛び、全身毛だらけになりながら、

なんとかドライを完了。

温泉効果か、ツヤツヤのふわっふわに仕上がりましたshine

アンナさん、お疲れさまでしたhappy01

05

温泉でさっぱりして、そろそろレジーナの森を出発する時間になりましたrvcar

最後は、「mori cafe」 で遅めのランチcafe

12

テラス席と言っても、サンルームみたいになっていて室内なので、

暖かくて助かりましたhappy01

10

アンナも大人しく待っていましたnote

11

ピザとパスタを食べましたが、どれも美味しかったですrestaurant

しかし、残念ながら、アンナさんのウマウマはありませんでした…sweat01

14

こうして、無事にアンナとの旅行が終わりましたhappy01

写真にはありませんでしたが、

食事は夕食はアンナと一緒にレストランで和食のグルメコースを、

朝食もアンナと一緒にレストランでバイキングrestaurant

レストランは1つですが、同伴可の部屋と分かれていて、

まわりはみんなワンコ連れなので気兼ねなく食事ができましたflair

 

レジーナの森は広くて1泊2日じゃ遊びきれませんsweat01

なので、またぜひ行きたいと思ってますnote

 

最後に、チェックアウトする直前まで庭で遊ぶアンナさん。

ベンチではありませんが、ここでもイスの下に入って休憩しています(笑)

15

家の中ではソファの”上”なんですけどね…coldsweats01

 

2014年4月25日 (金)

続・レジーナの森4

レジーナの森、2日目。

カヌーに乗ったあと、お水大好きなアンナさんが喜びそうな川遊びnote

カヌーから飛び込むのは止められたけど、

ここなら思いっきりジャブジャブしてOKですgoodshine

1

最初は「入っていいの?」という表情でしたが、

いざGOサインがでると、大喜びで走りだしました(笑)

2

ロングリードを持っていけばよかった…と思うくらい、

右へ左へ、追いかけるのが大変ですsweat01

3

4

びしょ濡れになったらブルブルブル~って水しぶきを飛ばすアンナ。

その水をかぶってブルブル震える私たち…(笑)

6

気温が低くて水も冷たいはずなのに、じーっと浸かって温泉気分?spa

5

でも、やっぱり寒いよね(笑)

99

水遊びを楽しんだあと、予約してある温泉の時間まで湿地園をお散歩。

びしょ濡れのアンナの後ろに、水芭蕉が咲いていますshine

7

川遊び→湿地園を通って、泊まったコテージ反対側のお散歩コースでパチリcamera

9

お散歩コースには、(↓)こんな小山もあったりして、

ワンコとお散歩するにはいいところですねnote

8

びしょ濡れのアンナさんは、

このあと、源泉かけ流しの温泉を予約してあるんですが、

その様子はまた今度です…spa

 

2014年4月24日 (木)

続・レジーナの森3

レジーナの森、2日目。

前日は風が強く、残念ながらカヌーが休止だったため、

2日目はどうか強風じゃありませんように…との願いが通じたのか、

なんとかカヌーに乗ることが出来ましたshine

1_3

カヌーは、大人2人にワンコ1頭までOK!

私は写真撮影担当…ということで、見学flair

怖がるかな…と心配していましたが、

特に揺れに怖がることもなく、アンナさん、無事乗船ship

2_2

意外と楽しそうに乗っていて、もしかしたら船長気分sign02

0

この日は気温が8度しかなく、人間はぶるぶる震えていましたが、

アンナは全然平気で、風を受けて気持ち良さそうに楽しんでいましたhappy01

5_2

ジュリもペダルボートに乗せたことがありましたが、

ずっとチカラが入ったままで、最後まで怖がっていたので、

アンナは大丈夫かな…と心配でしたが、全く問題なかったですね(笑)

4_2

少し慣れてくると、お水大好きなアンナはカヌーの下が気になるようで、

首を伸ばしてクンクンクン…sweat01

7_3

遠くで写真を撮る私に、

「入りたいんですけど…」

と目で訴えるアンナさんcoldsweats01

3_2

しかし、残念ながら止められ、仕方なく諦めることに。

今まで、カヌーが転覆したことは無いそうですが、

ワンコが自ら飛び込んだことはあるそうです(笑)

びしょ濡れになったら乾かすのが大変なので、

飛び込まなくてよかったですgoodshine

6_2

しばらくすると、アンナさん、甘えて抱っこのおねだりsign02

それとも、泳がせてくれないから、すねちゃったのかな(笑)

01

まだ1歳になったばかりなので、今回の旅行もカヌーも初体験でしたが、

アンナは、怖がるより好奇心の方が強い性格のようなので、

これからも、いろいろな事を体験させてあげたくなりましたflair

9

カヌー、とても楽しそうだったので、今度は私も乗ってみたいと思いますnote

 

そして、もう少し続く旅の話はまた今度…。

 

2014年4月23日 (水)

続・レジーナの森2

いぬのきもちコテージから、前の道路を約1.5kmほど奥に進むと、

約4000㎡の広さがある「森のドッグラン」がありますflair

1_2

森のドッグランは宿泊者以外も利用できるそうで、

広さはもちろん、遠くに雪山が見える自然たっぷりのドッグランfuji

近くなら、ぜひ通いたいです!happy01

2

ドッグランを囲むように、一周約400mのドッグウォークがありますが、

私が400m歩く気力(?)がなく、まっすぐドッグランへ…coldsweats01

3

いつも通っているすいらんも広いドッグランですが、

更に広いレジーナの森の「森のドッグラン」flair

ボールは肩さえ良ければどこまででも飛んでいくし、

人間が一緒に走ったら、帰ってくるのが嫌になるくらい広い…sweat01

4

アンナが到着した時は誰もいなかったので、

思いっきり大好きなボールで遊べましたnote

元気に躍動するアンナさんの写真をたくさん撮ったので、連続でご紹介flair

6

11

5

7_2

途中で一緒になったお友達ともボールで遊びましたnote

10

そして、散々走り回ったあと、最後はお疲れのポーズcoldsweats01

8

長旅のあと、こんなに走ったら、さすがに疲れるよね…sweat01

ということで、この後、お部屋に戻ってご飯を食べて、

ゆっくりお休みになりましたconfidentsleepy

 

…旅の続きは、また今度。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー