フォト
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

♡お友達サイト♡

無料ブログはココログ

2015年2月10日 (火)

5296名

コブクロのコミュニティサイト(ファンクラブ?)で行われた

2015年 お正月お年玉プレゼントで、

ソーイングセットが当たりましたshine

0

 

アンナの名刺入れにでもしようかな~happy01

 

2014年7月 8日 (火)

コブクロ★陽だまりの道 さいたま公演

「コブクロ ライブツアー2014 陽だまりの道

 さいたまスーパーアリーナ公演」に行ってきましたnote

先月の横浜アリーナ公演に続き、2回目の”参歌”ですshine

4

セットリストは同じですが、コブクロは毎回違う面白トークがあるので、

何度行っても楽しめるんですnote

最近、特に自由過ぎる気がします(笑) ←それが面白いんですが。

今回は、話の流れで

★「ランナー/爆風スランプ」 小渕くんモノマネ

★「Bye For Now/T-BOLAN」

★「女々しくて/ゴールデンボンバー」

をちょこっとずつ歌うことに。

「陽だまりの道/コブクロ」も、

寝転がったり、体幹トレーニングをした状態で…など、

スタイルを変えて2回歌ってました(笑)

なんだか、ちょっと得した気分ですheart04

 

なお、セットリストは横浜公演と同じなので、

詳しくは前回ブログへ→横浜アリーナ公演

 

そして、さいたま公演で飛んできた銀テープはコチラ。

もうネタが無くなってきたんでしょうか(笑)

黒田サン、ファンにしか分からないですよcoldsweats01

1

 

そして、こちらも恒例のコブクロからのサンキューメールloveletter

公演後、いつ届くか、毎回楽しみにチェックしてしまいますconfident

6

7

 

今回のツアーへの参加は、これが最後ですが、

本当に楽しいコブクロのライブkaraoke

早く、次のツアーが発表にならないかな…note

3_2

ツアーのフォトフレームを使用して、アンナさんを撮影してみましたshine

やんちゃ娘のアンナには、

大人っぽいフレームがイマイチ似合わないかな…(笑)

2014年6月 9日 (月)

コブクロ★陽だまりの道 ツアー

「コブクロ ライブツアー2014 陽だまりの道」

横浜アリーナ公演(6/8) に行ってきましたnote

3_2

今回は、少しでもお客さんの近くに…ということで、

会場の真ん中に円形の回転するステージを作り、

更に、そこから4方向に花道もあったりして、

たくさんの人が近くでコブクロを見れたんじゃないでしょうかshine

そういう私も、ラッキーなことに花道の正面の3列目だったので、

何度も近くで歌う(話す)お2人を見ることができましたheart04

やっぱり近くで見るとテンション上がります…(笑)

昔、ジャニーズ系が好きだった頃の名残が出るのか、

年甲斐もなく、つい両手で手を振ってしまいます(笑)coldsweats01

でも楽しいんだから仕方ないですgoodshine

 

コブクロのライブは、始まる前から終わった後まで楽しみがあるんですが、

まずは恒例のツアートラックの撮影から…camera

普段は閉鎖されている関係者用の駐車場を開放して、

ファンが写真を撮りやすいようにしてくれています。

3種類のツアートラックに…

4

フロントガラスには、小渕くんが書いた絵がflair

もちろん、3台ともナンバーは「5296」です(笑)

5

トラックのボディには、2人の直筆サインもflair

横に並んで写真を撮っている方もたくさんいました。

6

7

そして、会場に貼ってあるQRコードから

グッズが当たる抽選に参加できたり、

ライブの途中で打ち上げられる銀テープにもメッセージがあったり、

とにかくファンを楽しませようとしてくれる気持ちがスゴイですnote

2

しかも、この銀テープは全部の客席に飛ぶわけではないんですが、

そんな人のために、通路に落ちた銀テープを警備の方が拾い集めて、

届かなかった客席に持ってきてくれるんです。

更に、ファン同士でお裾分けしあったり…、というのが恒例。

なんて優しい~(笑)

ちなみに、初めての体験でしたが、

私も「1本わけていただけませんか?」と言われ、お裾分けしてきましたpresent

 

そして、最後は公演が終わったあとの、

コブクロからのサンキューメールmail

帰り道、まだかな、まだかな…と、何度もスマホをチェックしてしまいますshine

10

テレビのコブクロのイメージとは違い、

ライブではトーク時間が超長く、そしてスゴく面白いので、

今日はどんな話をしてくれるのかと、毎回期待してしまうほど。

この日もトークでは何度も大笑いし、

歌では感動したり、飛び跳ねて盛り上がったり、

本当に楽しい3時間でしたnotes

そういえば、昨年12月に行ったライブで、

黒田サンがラブを飼い始めて、やんちゃで大変!と言っていましたが、

アンナと同じくらいだと思うので、もう大きくなったかなsign02

 

★★★ セットリスト ★★★

① サイ() 

② 君という名の翼

③ ストリートのテーマ

④ 六等星

⑤ 君への主題歌

⑥ 流星

⑦ 大樹の影

⑧ BEST FRIEND

⑨ 風

⑩  Saturday

⑪ 今、咲き誇る花たちよ

⑫ ダイヤモンド

⑬ 陽だまりの道

⑭ 太陽

⑮ SPLASH

⑯ MoonLight Party

⑰ 神風

~アンコール~

One Song From Two Hearts

あの太陽がこの世界を照らし続けるように

1_2

コブクロネイル、急きょ思いついたので出来がイマイチ…sweat01

次回は頑張りますcoldsweats01

2013年12月25日 (水)

コブクロ☆Xmasカード

Ko1

今年も、コブクロのクリスマスカードが届きましたpresent

写真だと分かりずらいですが、

実際のカードはキラキラとてもきれいですshine

Ko2_2
    

 

2013年12月10日 (火)

コブクロ☆プレミアムライブ 東京

『 コブクロ プレミアム・ライブ ~東京国際フォーラム 』 に行ってきましたnote

1_2

コブクロのライブは、6月以来、半年ぶり。

歌はもちろんですが、トークもお腹が痛くなるくらい面白くて、

やっぱりコブクロのライブは最高ですnote

今回のプレミアムライブは、”プレミア”と付いているだけあって

東京と大阪の小さな会場で1回ずつしかやらない貴重なライブ。

一般発売はなく、会員のみの抽選でしたが、倍率は15倍だったそうです。

まさか当たると思わなかったので、

ひと足早く、クリスマスプレゼントをもらった気分ですpresent

セットリストも、コアなファンが喜ぶような懐かしい曲が並び、

いつもツアーやテレビでやる曲は少々お腹いっぱい気味な私にとっては

(もちろん、とても良い曲ばかりですが!)

とても嬉しいセットリストでしたnote

そうそうflair

黒田サンが最近ラブラドールレトリバーを飼い始めたそうで、

パワフルな子犬との生活に、悪戦苦闘してるようです(笑)

ツアーで久しぶりに家に帰ると

ワンコがひと回りもふた回りも大きくなっていて、

リビングのソファに知らないオッサンが座ってると思ったそう(笑)

他にも思わず共感してしまうワンコの話題が多くて、

アンナを思い出しながら笑って聞いていましたhappy01

大型犬の子犬はパワフルで大変ですが、お互い頑張りましょうね~(笑)

<セットリスト>

M 1. 光の粒
M 2. 光の誓いが聴こえた日
M 3. コンパス
M 4. 彼女
M 5. 天使達の歌
M 6. 未来切手
M 7. 愛する人よ
M 8. 風見鶏
M 9. 今、咲き誇る花たちよ
M10. 愛する人よ
M11. ON MY BEAT
M12. GAME
M13. 君という名の翼
M14. Summer rain
  ~アンコール~
EN1. One Song From Two Hearts
EN2. 同じ窓から見てた空

3_2

間もなく新しいアルバムが発売されますが、こちらも楽しみ~note

 

2010年10月 5日 (火)

コブクロ☆スタジアムライブ-味の素スタジアム-

10月3日(日)

コブクロ スタジアムライブ2010

「東京 味の素スタジアム」 に行ってきましたnote

Sh3d0086

味の素スタジアムといえば、45,000人が入る大きな会場…。

全然見えないんだろうな~、と思っていたら、

なんと今回は運よく黒ちゃん側の前から6列目の席!shine

コブクロのライブでは、今まででイチバン前の席でしたgood

いつもはスクリーンを見ながら歌を聴いていましたが、

今回はずっと肉眼で見ていられて幸せlovely

それにしても、相変わらず全身で歌うナマの歌声は最高だし、

お腹を抱えて笑ってしまうくらい、180度違うキャラの面白トークも最高♪

2人の掛け合いが絶妙! ホントにいいコンビです(笑)

今回のセットリスト(ネタバレになるので、1番最後に書きます)も良かったし、

来年のツアーも、今からとっても楽しみデスnote

    

そして、恒例のツアートラックflair

写真はピンクだけですが、同じデザインで、赤、青バージョンもありました。

Sh3d0083

後ろはこんな感じです♪

もちろんナンバーは「5296」

Sh3d0084

それから、トラックの近くではいろんなブースがあり、

コブクロのサインが入ったグッズが当たるブースがあったり、

Sh3d0085

「小渕健太郎 シグネチャーモデル」のギターの展示があったり…と、

ライブ前にカメラ片手に、みなさんウロウロ…。(私もその一人ですがcoldsweats01

でも、それがライブに行った際のもう1つの楽しみだったりもするんですけどね…happy01

Sh3d0088

そして、楽しみといえば、もう1つ。

コブクロから来るメールですshinemail

今までは、ライブ終了後に来る「サンキューメール」だけだったんですが、

今回はライブ前にもメールが来てびっくりsign01

小さなコトですが、なんだか嬉しくなっちゃいますnote

Sm0_2

(↓) こちらは、ライブ後のサンキューメールですflair

Sm1

※”黒田の側転”とは、ライブの最後にいきなり意味もなく(?)黒ちゃんがやった、

  ファンもびっくりな、かなりグダグダな側転のこと)

※”小渕と自転車の二ケツ”とは、スタンド後方のファンに会うため

  会場を1周する手段としてゴンドラに乗っていた小渕くんが、

  自転車でまわっていた黒ちゃんの後ろに乗った時のこと) 

…こういったメール、いつまでも続けてほしいファンサービスですhappy01

       

そんなわけで、跳んで歌って感動して癒されて、

そしていっぱい笑ってたっぷり楽しんだ”コブクロDAY”でしたnote

      

(セットリストは、この写真の下に書きますので、

 ネタバレNGの方は気を付けてくださいね♪)

   

(↓告知↓) 冬らしいステキな新曲ですnote よかったら聴いてくださいねhappy01

_mg_6216

<2010年10月3日(日) セットリスト>


君という名の翼
summer rain

 MC
いつまでも変わらぬ愛を
I LOVE YOU

  MC
Lovin' you (今日の一曲)
奇跡の地球

 MC
Million Film
YOU
夜空

 MC
願いの歌

風見鶏

 MC
流星
 MC
彼方へ
潮騒ドライブ
memory
ストリートのテーマ

Blue Bird
君への主題歌

          

2010年7月 7日 (水)

太陽のメロディー

Taiyo200_3

Comment_625_3

宮崎県出身のコブクロ小渕くんと今井美樹さんが、

口蹄疫で苦しむ宮崎の皆さんを応援するための曲を作りました。

レコチョクにて着うた&着うたフル配信、

iTunes にてPC配信がタートしています。(CDリリースは7/28)

CDと配信の売上利益は、宮崎県口蹄疫被害義援金に寄付されますので、

ぜひ、ご協力していただけると嬉しいです。

2009年12月24日 (木)

Merry Xmas!

Merry Christmas

今日はクリスマス・イブですねshine

みなさん、どんな楽しい企画を立てているのかなheart04

P1070008_2

クリスマスということで、今回はクリスマスバージョンのネイルをflair

親指は、雑誌に載っていたサンタさんにチャレンジ!

顔の部分にベージュ、爪先の帽子に赤いネイルを塗った後、

ヒゲと帽子の白いフチ部分に白い丸ホログラムを。

目は黒いストーン、赤いネイルを塗ったパールを鼻に置いて出来上がりデスnote

P1070010_2   

   

…と。

気分は「ハッピー☆クリスマス」ですが、

気付いたら、今年も残すところ、あと1週間しかないじゃないですかっsign03

もう、やる事がいっぱいで、時間が足りない!って感じですsweat01

まさに「師走」。

ジュリも忙しそうに、全力で走っています(笑)

P1060992

私の今の大仕事といったら、なんといっても年賀状作成sweat02

毎年、追い込まれないと始めないダメダメな私ですcrying

そんな慌ただしい年末ですが、

睡眠不足で体調崩さないように、みなさん頑張って乗り切りましょうねsign03

P1060999

そして、どうぞ楽しいクリスマスを…winkheart04

     

<< コブクロからのクリスマスカード >>

P1070026

小渕くんが書いた、クリスマスカードnote

下敷きのような透明の板に印刷されていて、けっこう丈夫です(笑)

P1070022

2009年12月 1日 (火)

コブクロ☆CALLING☆武道館

9月のさいたまスーパーアリーナ

先週の横浜アリーナ

に続き、

KOBUKURO LIVE TOUR’09 「CALLING」

11月27日 武道館公演に行ってきましたnote

28日がツアーファイナルという事もあり、

セミファイナルが一番リラックスして歌えるとのことで、

歌だけじゃなく、面白トークも絶好調でしたshine

そんななか、先週の横浜アリーナでの

黒ちゃんのまさかの「行くぞーっ、大阪~!」絶叫に続き、

今回もちょっとしたハプニングがありました(笑)

今回のツアーのセットリストの中で、

ほとんどのコブファミさんが感動する!という「To calling of love」での出来事。

この日の黒ちゃん、いつもより気分が乗っていたのか、

曲の一番最後、感動がクライマックスでもある部分の

♪幸せ探そう~

の後に、普段はやらない「ん~ん~ん~」というアレンジを加えてしまったのです。

私は、今回のツアーではライブバージョンにアレンジされてるし、

先週とはちょっと違ったけど、特に気にはしなかったんです。

…が。

バンドの演奏が止まり、黒ちゃんのアカペラになるシーン。

みんなが息をのみ、ピーンと張りつめた会場で、

♪To callng of …

と、歌う黒ちゃん。

あれれ?

いつもと音階が違う???

それでも、まだライブバージョン、っていうか武道館バージョンだと疑わない私。

でも。

ひと間おいてから

♪you…

と歌ったあとに

♪♪ジャーン と続くバンドの音と、かなり音程に差が…coldsweats02

あ、あれ、あれれ? 音、違くない?

と思いながらも、まさか黒ちゃんがね…と、まだ信じていたい私(笑)

会場はスタンディングオべーションで大拍手が続き、

私の頭の上を「???」が浮かぶなか、

数分して会場が落ち着いた頃に、小渕くんから案の定、突っ込みが…(笑)

どうやら、気分が乗ってしまって、

いつもは入れない「んんん~」を入れてしまい、

次の出だしの音を見失ってしまったそうですcoldsweats01

あの部分は、演奏は一切ないところだから、

「んんん~」と歌いながら、どうしよっ!…と、本人もあせったみたいです(笑)

「もうイヤや…、ライブ終わったら起こして」

とステージに寝転んで落ち込む黒ちゃんを励ますように、

小渕くんは、これからの対処法を一生懸命提案していましたhappy01

そのひとつが、

♪幸せ探そう~ んんん~ (ここで音程を見失ったら)

「To colling of…」 と行かずに、

♪うぉぉー!うぉぉー!エイドリアーン!!

と両手をあげて絶叫してしまえば、

テンションが上がったんだな…と理解してもらえるんじゃない?という案(笑)

うぉぉー!はいいけど、エイドリアーン…はねぇcoldsweats01

でも、最後のハプニングはともかく、

とっても気持ちの入った11/27の「To calling of love」でしたheart04

    

そして、この日、黒ちゃんお気に入りのフレーズが、

マイケルジャクソンの映画を見て聞いた、

「怒ってるんじゃないよ、LOVEだよ」という言葉でしたshine

トークのコーナーでは、

「怒ってるんじゃないよ、ちょっとキレてるだけ」

「怒ってるんじゃないよ、ちょっとイラッとしてるだけ」

と黒ちゃん風にアレンジ(?)して何度も笑わせてくれましたshine

今回のサンキューメールは、そんなネタの入った内容でしたmailto

( 私の”期間限定”の待ち受けも一緒にご紹介(笑) )

1127

そうそう、この日の日替わり曲は、尾崎豊さんの「I LOVE YOU」でしたnote

すっごーーく上手でビックリ!

感動しちゃいました!!

     

そんなわけで、ツアーも無事終了し、あとはDVD発売を待つだけですnote

でも、テレビ朝日が主催だったこともあり、

CSかBSでライブ放送があるんじゃないかと思ってるんだけど…

とにかく、また数ヵ月後に楽しみが出来ましたshine

コブクロのライブDVDは、トークも丸々入っていて面白いので、

見たことがない人に、ぜひオススメしますっwinkheart04

2009年11月18日 (水)

コブクロ☆CALLING/横浜アリーナ

9月のさいたまスーパーアリーナに続き、

KOBUKURO LIVE TOUR’09 「CALLING」

横浜アリーナ公演(11/17)に行ってきましたnotenote (※ネタバレ有り)

Img_5656

ワクワクしながらオープニングを待っていると、

会場が暗転し1曲目の「サヨナラHERO」のイントロが流れ、コブクロが登場sign03

キャー!!という歓声に応えるように黒ちゃんが叫んだのは…

「いくぞー!大阪~!!!」

え、えーっsign02 お、大阪…ですかぁsign02

しかも、気持ち良さそうに絶叫です(笑)

すぐに気付いた本人、そして小渕くん(笑)

でも、時すでに遅しcoldsweats01

かっこいいオープニングになるはずが、

爆笑のオープニングとなってしまいましたhappy02shine

演奏しながらも突っ込みに行く小渕くん(笑)

手で口を押さえ、照れる黒ちゃん(笑)

11年間ライブをやっているけど、初めてのハプニングらしいですcoldsweats01

でも、そのおかげで、すご~くリラックスしたライブになった気がします。

   

そして、今回のウェーブの曲は、横浜にちなんで

横浜銀蠅の「ツッパリHigh School Rock'n Roll」。

小渕くんが「ケンカ上等」と背中に書かれた長ランに、

黒いサングラスをかけて登場flair

必死でヤンキー言葉を使うものの、

”良い人のカタマリ”である小渕くんには使いこなせず(笑)

さいたまでの郷ひろみ「2億4千万の瞳」のキンキラジャケットもよかったし、

各会場ごとに思考を凝らして楽しませてくれる事に、

ファンとしてはとっても感動ですhappy01

来週の武道館では、何をしてくれるか今から楽しみですnote

    

そして、今日はデビュー当時からライブの舞台監督をしている、

藤田監督の51歳のお誕生日だったそうで、

「小渕が”せーの”と言ったら、藤田監督お誕生日おめでとう…と言ってください」

という指令(?)が、スクリーンにこっそり出されました。

そんなこんなで、いろいろ盛りだくさんの横浜公演でしたscissors

(ちょっと割愛しすぎ?coldsweats01

----------^o^---------------^o^---------------    

こちらが、毎回楽しみにしている、コブクロからのサンキューメールloveletter

Mail

本日のセットリストですflair

日替わり曲が、私の大好きな「光」でしたnote

ギターも無しのアカペラで始まり、

最後はマイクなしの生歌で聞いた「光」は、

私の中では、ダントツで今日1番ココロに響いた曲sign03

とっても感動でしたheart04

Sa3c0213

そして、いよいよ長かったツアーも来週で終わりますkaraoke

もっともっと見ていたいけど…

来週の武道館、しっかり見逃さないようにしなくちゃねshine

やっぱりコブクロライブは最高デスnote

その他のカテゴリー